charlotte

映画鑑賞が好きです。個性的と言われるのが好きです。

デュエリスト(原題:Duelist)

「もう一度会いたい たとえ闘う運命でも」

------------------------------------------------------

切ない~!!!の一言で終えてしまえそうな感想。

中盤も切ない所はたくさんあるけどラストが切ない

黒い闇と交差してる感じの決闘シーンが・・・。

あと↓

「僕の名前は・・・」「お前の名前は・・・」って言う

悲しい目(カン・ドンウォン)とソン軍務長官のシーンがあるんだけど

・・・の後が気になるのに結果的にはどちらも死ぬから

結局悲しい目の名前は分からずじまい・・・

せめて名前だけでも分かったほうがいいと思う。

女刑事・ナムスンは劇中ずっと

松たか子上野樹里の顔にしか見えなくて。

ほぼ解説の無いまま物語は進んでいくから

時代背景もわからないし・・・

偽金と悲しい目の刺客と女刑事の物語?って

気がしてならなかった。

悲しい目は黒髪ストレートロングの時は素敵に見えます。