charlotte

映画鑑賞と日記と

交渉人 真下正義

「彼に200万人の命が託された…。」 ------------------------------------------------------ スリル感がない。 どきどきハラハラ感がない・・・。 別に映画にする必要ないんじゃない? 二時間ドラマでいいんじゃない?って感じです。 映画館のスクリーンで見れば 少しは感覚があるのかもしれないけれど テレビ放送では何も伝わってきませんでした。 緊迫感がないというか・・・ 最後に雪乃に指輪を渡そうとして そこに木島が来て指輪が転がっていって 探しているところのシーンだけは 面白くて笑えたんだけど・・・。 (テレビ放送鑑賞)