読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

charlotte

映画鑑賞が好きです。個性的と言われるのが好きです。

白雪姫と鏡の女王(原題:MIRROR MIRROR)

映画感想:さ行

おとぎの国でバトルが始まる。 
------------------------------------------------------

期待以上の面白さでした。
だってまず、白雪姫の眉毛の太さに笑っちゃいます。

話し飛ぶけど、エンディング(エンドロール中)の
インドの曲みたいな、インド映画のダンスの様な
ミュージカルちっくなあの曲・・・なんだあれ。

私の中で、白雪姫と言ったら毒リンゴ。
でも、毒リンゴはラストで登場しますが
意外なことに・・・。
切ってたけど木製リンゴみたいな見た目だった。

エンドロール前に「石岡瑛子さんに捧ぐ」という
メッセージが表示されて「え?誰それ?」と
思ったんだけど、この映画の衣装デザイナーさんなんですね。

白雪姫を演じたリリー・コリンズさんは
フィル・コリンズさんの娘なんですね。
"プリースト"にも出演していたそうなんですが、
プリースト見てますけど、気付いてないし・・・。
兎に角眉毛が・・・ククククク。

7人の小人、なんだろうあの足が
ビヨ~ンと伸びる足・・・。
竹馬とか言っていた気がしたけど。