読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

charlotte

映画鑑賞が好きです。個性的と言われるのが好きです。

脳男


きをす、しき殺人者
------------------------------------------------------
予告を観ていて期待していた以上の作品だった。
最後まで飽きることなく、楽しめた。面白かった。
序盤から世間一般が「グロい」と表現するシーンもあったけれど
私には、それはまぁリアルに見えて面白かった。

「悪」か「正義」なのか・・・
事件の被害者側から見れば「正義」かな?

「脳男」生田斗真が凄かった。こういう役似合ってると思うよ。
二階堂ふみ」と「染谷将太」ってよく
同じ映画に出ているのを見かける気がする。
太田莉菜」は久しぶりにメディアで見た気がするけど
看護士に化けてニヤリと笑う場面の太田莉菜好き。
眉毛がないから、「二階堂ふみ」は二階堂ふみに見えなかったの。
そして、「二階堂ふみ」が登場してからは
彼女が主役なんじゃないか?と思えてしょうがなかった。

志村が、犯罪を繰り返しているのを
あの時、瞬時に分かってた脳男って凄すぎ。
知能だけじゃなくて、五感も優れてるって事か。
でも、それに気付けなかった鷲谷マズくない?

そして鷲谷先生のお母さんが世界仰天ニュースだった件...

茶屋刑事の相方・広野の死に方ってSAWじゃないんだから・・・。
緑川って「胃ガン」だったの?
モルヒネとか言ってたけど、その部分聞き取れなくて。

「和製ダークナイト」とか言われているらしいのですが
ダークナイト」を見てないので全く分からない。