読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

charlotte

映画鑑賞が好きです。個性的と言われるのが好きです。

ワイルド・スピード EURO MISSION(原題:Fast&Furious6)

映画感想:わ行

------------------------------------------------------
いや~とても楽しかった(*´з`)
ドミニク(ヴィン・ディーゼル)が格好いいんだよぉ~(*´з`)
終始、ヴィン・ディーゼルしか目に入らないもん。
女性なら、ミア(Jordana Brewster)が好きよ。
ストーリーそっちのけ・・・ではありませんが。
レティがまたドミニクのもとに帰ってきて解決的~な?
でも、エンドロール前のラストシーン的には
次回作も期待しちゃうよ~

ところで、邦題のEURO MISSIONって、
欧州が舞台だっていうことだけなの?
MISSIONといってるのにもかかわらず的な。

時間軸の関係はラストで他の人にもハッキリと証明されたよね。
でも、終わった瞬間席を立つ人が多くて
観てない人の方が多いのかもしれないけれど。

でも、ハンが三作目のTOKYO DRIFTで東京に居るのは
今作品があってこそ、成り立つよね。意味合い的にも。

客席は結構埋まってて、でも男性客が多かったな。
やっぱり、車好きの人が多いのかもしれないなぁ~

私は全然車の事は良く分かってないけど
Alfa RomeoのGiuliettaという赤い車が可愛くて(*^-^*)
運転してみたい~なんてことは絶対に思わないけど←
可愛い素敵なカッコよい車だなぁ~と思いました(*^▽^*)