charlotte

映画鑑賞と日記と

最近の事、今日の事。

楽しい話じゃないので記載してませんでしたが
7月28日に父が亡くなりました。
何度かブログには記載しておこうと思ったりしたけれど
このブログは私の日常の話も書いてるわけだし・・・と。

相続などの手続きはほぼ終わり各種名義書き換え等も終わりました。

母は毎日眠れず、私は未だ実感がわかず
「変な感じ」が毎日続いています。

四十九日を迎えるまで何度か父が夢に出てきました。
本当に出てきたかはさておき、結構リアルな夢でした。
そして四十九日当日の朝に見た夢は
父が家の前から大型バスに乗って
「行ってきます」と口パクで行っている様な姿の夢でした。
でも、夢の中の私は「旅行」に行く父を見送ってました。
で、朝にこんな夢を見たと母に話したら
『激怒』されました。夢の話は人に言ってはいけないんですね。

四十九日が過ぎて手続きも終了して
ちょっとゆったりできるかと思いきや
今度は私に不調が
なんと元々あった胃痛が激痛に・・・。
絞られるような痛みがあり
食欲が落ちたせいで
二週間ほどで4,5キロ減りまして
体重が小学生並になってしまいました。

で、今日、胃カメラをしたのですが、
当初、麻酔の注射をすると言われていたのに
なぜか無く(*_*;喉の麻酔だけで突入してしまいました。
うげうげとえづきながら終了しました
泣きました子供のように泣きました。その理由は結果にあります。
胃カメラの前にした血液採取は失神寸前でしたが
(注射針がダメなんです)
腹部エコーは楽だったので胃カメラは本当にダメです無理です。もうしません!

結果は、食道・胃・血液検査・腹部エコー・尿と
どれも問題ありませんでした。
ストレスで一般の人も胃炎や胃潰瘍は当たり前だと言われている時代に
胃がピンク色でキレイで何かになったような痕跡も一つもない胃ですと言われました。
血液検査も結構な項目調べましたが一般的な女性よりも健康ですと言われました。
しかし、噴門という部分が緩くて問題があるので
『暴飲暴食はやめなさい!飲酒はしないでください!』と言われたのです。
でも、私、暴飲暴食を人生で一度もしたことがないのです。
また、飲酒と呼べるような飲酒はしたことがないんです。
私の中のお酒と言えば子供も飲む「甘酒」
それで、「暴飲暴食」と「禁酒しなさい」の話に
ムカついて泣いて先生に訴えました。
そしたら先生は「一般論です」って。
いやいや一般論で話さないでよ。
成人が全て「飲酒している」と決めつけるのは本当に嫌。
あれ?「甘酒」って子供も飲むけどあれも酒か?ん~?

結果には安心したんですが、検査料が高かった・・・。
そして、いまだ痛みが・・・。
とにかく、超健康体らしいので安心して寝れそうですが
痛いので別の病院かな?