charlotte

たまに日記、たまに映画鑑賞

不能犯

f:id:lovehim06:20180203200734j:plain

「・・・愚かだね、人間は」

--------------------------

上映開始5分で『胡散臭い』と思いました。

サスペンス・スリラーというジャンルにも疑問が。

まぁサスペンスではあるけど、

スリラーの項目に引っかかるシーンがないのでは?

 

物語的には、 夢原理沙と木村優の話が悲しいです。

が、タケルに関しては『でしょうね…』っていう感じです。

でも、赤い瞳の中の映像っていうか、

あのマインドコントロールされてしまうであろう映像に関しては

凄くよかったなぁ~って思います。

あれを3Dとかで観てみたいっ!!!

 

不能犯が本当に居たらおちおち生きてられないよ。

でも、不能犯に誰かを殺してほしいと依頼した人も

殺される、自殺する、あるいは不幸になるのだから

『人を呪わば穴二つ』という言葉が凄く成立するね。

f:id:lovehim06:20180203200817j:plain

↑このシーンなんか好き(笑)

一番人間らしいのだもの宇相吹正が。

それ以外は、え?急に表れたりしますからね。

面白いです。